SNSはやはり怖いものです

user-pic
0

最近あった「テラスハウス」という出演者の急逝した事件に関しての事。


その方の事は知りませんでしたが、「テラスハウス」という番組の特性上、半分リアリティ、半分作りものという感じの番組で、編集などによって印象は変わってしまうという感じでした。

そこで「ヒール役」だった出演者の方が、TwitterなどのSNSで誹謗中傷が多くなり自死を選んでしまったというもの。

誹謗中傷は良くないですが、これらを「テラスハウス」のスタッフがきちんと管理やフォローが出来なかったのが問題だったと思います。

薬剤師仲間でも、この件で話していて、「SNSの言葉には耳を傾けない方が良いのでは?」「有名なんだから少しの批判はしょうがない」などいろいろあったけど、それを「流せる」のも人によって違いますよね。


難しい現代の問題なのかも知れません。

このブログ記事について

このページは、ひとみが2020年5月29日 15:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「全員で変えていかないと」です。

次のブログ記事は「政府のコロナ対策アプリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク